3DSソフトがかなり高く売れたこともあるGEO買取

まず、ゲーム買取について説明します。基本的に有名な新作ゲームしか購入しません。購入すれば1か月くらいでゲームをクリアして、すぐに売却しに行きます。
そうすれば、高い値段で売ることができます。3dsのソフトなんですが、買った時と打った時の差額が1000円以下という時がありました。
ドラクエ、FF系はすぐに売却価格が下がります。マリオ系、マリオカート系は何年たっても売却価格が下がりにくく高値で売れます。
例でいえば、最近広告に数年前に出たマリオカートの売却価格が載っていましたが2000円ぐらいの高値がついていました。安いソフトになれば、100円前後のものたくさんあります。
また、GEOでならたくさんの本数を売却すれば、その分価格が上がっていきます。

ここで、注意点を説明します。ディスクのソフトであれば、傷が入っていたり汚れていたら売却価格が少し下がってしまいますし、最悪売却できない場合もあります。
また、ソフトケースについても同様です。ですから、丁寧に扱うことを意識した方がよいかもしれません。

過去の例なんですが、太鼓の達人というゲームを売却しようと思ったのですがディスクに傷がついていたので引き取ってくれませんでした。
このときはヤフーオークションで販売しました。たしか、2、3000円程度で売却できたと思います。
オークションに慣れていなければ、最初は手続きに手間(写真を撮ったり、文章の作成)がかかりますが、慣れれば少し時間があればできるようになります。
お金にならなかったものがなる可能性もあります。
ここでの注意点はゲームができるということ、ディスクに傷が入っていることをきちと記入することです。きちんとしていなければ後でトラブルが起きる可能性があります。
基本的にGEOよりもヤフーオークションの方が高く売却できると思います。

GEOでの手続きのことですが、紙に記入するので少し手間がかかると思います。
5分から10分程度です。何を記入するかといえば、氏名や住所、ソフト名などで、あと身分確認証も必要になります。
記入後に店員の方がソフトの確認を10分前後で行い、それが終わると店内放送がありお金をもらうことができます。

定期的にゲームを購入しているので、再度利用しようと思っています。今までトラブルもありませんでしたし、予想外に高く売却できたソフトとかもあったりしました。

http://3ds買取ナビ.com/っていうサイトにはゲオの宅配買取について紹介されていました。

店舗買取とは買取価格やシステムが違うそうですが興味はあります。